ワイルドジャングルで億万長者!最高賞金1億円以上!

ワイルドジャングルで億万長者を目指すためのコツを解説しています。

なぜワイルドジャングルは儲かるのか?
それは日本人で、過去最高の高額当選を果たした人が、ついに出たからです。
ひとつの事実は百万言の賛辞よりも雄弁です。

2012年2月28日、午前1時50分26秒に、ワイルドジャングルで億万長者がでたのです。プログレッシブ・ジャックポット機能つきのスロットゲーム「ゴールドラリー」で、20代後半の男性が引き当てました。

当てたかたは「震えがとまりません・・・」と答えたらしいですが、サポートスタッフのかたも、同様に震えがとまらなかったとのことです。今まで、1億2700万円なんていう大金が当たったことは、あらゆるインターネットカジノで初めてのことだったからでしょう。

このようにワイルドジャングルで億万長者になるのは、一瞬です。
この当選者は、登録してから間もないかただったそうです。ロト6やミニロトのような宝くじでも一攫千金は狙えますが、当たる確率が違います。

ペイアウト率というのをご存じですか?
これは「勝つ可能性の確率」のことですが、胴元が集めた掛金のうち、どれくらいの割合をプレイヤーに還元しているのか、というものです。

競馬は70%、パチンコは80%、宝くじは40%の還元率です。
それにたいしてオンラインカジノの還元率は、97%前後となっています。宝くじとオンラインカジノのペイアウト率をくらべれば、いかにロト6などが「当たらないギャンブル」かが分かると思います。(オンラインカジノでこれほどのペイアウト率を示せる理由は、実店舗を持つ必要がないからです)

ワイルドジャングルでは、前述したような大きなジャックポットではなく、もっと小さな額の賞金はたくさん出ています。たとえば・・・。



■2011年1月12日

  ウォールストリートにて22万2,581ドルの賞金

■2011年5月27日

  Vacation Station 8Lineで24,000ドルゲット!

■2011年12月15日

  Jacks or Betterで、19,689.36 ドル!!


上記は、ほんの一例にすぎません。
ワイルドジャングルのジャックポット当選について、もっとご覧になりたいかたは公式サイトにいってみるといいと思います。ずらっとならんでいますよ。公式サイト上部の左端にある「ジャックポットニュース」をクリックしましょう。

ワイルドジャングルカジノの公式サイト
  
このようにワイルドジャングルで億万長者になることは、あなたにも十分可能であることがわかります。もしも宝くじや競馬、競輪、競艇、オートレースなどで一攫千金を目指しているとしたら、今すぐオンラインカジノに切り替えてください。
絶対にこちらのほうが儲かりますから。

それは先ほど示した、97%というペイアウト率(還元率)をみても明白だと思います。この数字にかんしては、TST(テクニカルシステムズ・テスティング)という第三者監査機関から、毎月のように検査を受けているので間違いのないことです。不正やいかさまは、できないということですね。(これについて詳細を知りたいかたは、前述の公式サイト上部にある「WJカジノについて」をクリックしてください)

 



ワイルドジャングルで億万長者になり、一攫千金をめざすには、手持ち資金では不十分です。ワイルドジャングルカジノはボーナスが、他のカジノよりも充実していますから、ボーナスを有効活用しましょう!

こうすることによって、スロットゲームで高額のジャックポットが当たる確率が飛躍的に高くなります。さあ、いますぐワイルドジャングルを無料でダウンロード・インストールして、有料登録をしましょう!

なお、このページから登録していただいたかたには、初回の入金をしなくても(つまり無料で)、30ドル(約2400円相当)のボーナスが進呈されます。もちろん初回入金をすれば、初回入金ボーナスが加算されるので、ワイルドジャングルで億万長者になれる確率がさらに跳ね上がります。

30ドルの特別ボーナス、初回入金額、初回入金ボーナス・・・この3つを合計すれば、それだけ多くのプログレッシブジャックポットゲームができるので、一攫千金にグッと近づきますよ。特別ボーナスは今だけのチャンスです!

>> 日本に特化したカジノだから安心して出来る『ワイルドジャングルカジノ』



【コラム】ワイルドジャングルカジノは、安心・安全なオンラインカジノです。ライセンスを取得して運営されており、毎月、第三者機関から監査を受けています。イカサマをする余地はまったくないといえるでしょう。